<< 「3.11作品解説」の表記に若干の修正がありました。 | main | 3月26日 福岡で「3.11」プログラム上映会 >>
2012.03.22 Thursday

「3.11」プログラム上映会(国際交流基金さくらホール)ご参加ありがとうござました。

佐藤による概要説明

上映風景

作家紹介

 SVP2の呼びかけによって制作された「3.11」(3分11秒)映像作品プログラムの上映会が3月21日(水)18:30より、国際交流基金さくらホールで開催されました。上映された18作品は、2011年11月に開催された「第2回クアラルンプール実験映像祭(KLEX)」の日本プログラムとして紹介されたものです。
この日は11名の作家を含め40名を超える皆さんにお集りいただきました。
ご参加、ご協力ありがとうございました。

「3.11」プログラム詳細については下記リンクよりPDFファイルをダウンロードしご参照ください。
ダウンロード→「3.11作品解説」http://svp2.com/news/2011-311/311list.pdf
ダウンロード→「3.11プログラムについての経緯」http://svp2.com/news/2011-311/311about.pdf
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
翻訳ツール
Facebook svp2ページ 更新情報
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
戦うビデオカメラ―アクティビズムから映像教育まで
戦うビデオカメラ―アクティビズムから映像教育まで (JUGEMレビュー »)
佐藤 博昭
佐藤博昭、渾身の一冊です。個人映像の展開へのヒントになれば…。
Recommend
シリーズ 日本のドキュメンタリー (全5巻) 第1回 第1巻 ドキュメンタリーの魅力
シリーズ 日本のドキュメンタリー (全5巻) 第1回 第1巻 ドキュメンタリーの魅力 (JUGEMレビュー »)
佐藤 忠男,吉岡 忍,森 まゆみ,池内 了,堀田 泰寛,小泉 修吉,矢野 和之,佐藤 博昭
Recommend
Recommend
映画は世界を記録する ドキュメンタリー再考(日本映画史叢書 5)
映画は世界を記録する ドキュメンタリー再考(日本映画史叢書 5) (JUGEMレビュー »)

佐藤博昭が「ビデオ・ジャーナリズムの現在」の項を担当しています。
Recommend
スーパー・アヴァンギャルド映像術―個人映画からメディア・アートまで
スーパー・アヴァンギャルド映像術―個人映画からメディア・アートまで (JUGEMレビュー »)
佐藤 博昭, 西村 智弘, 「Cine Lesson」編集部
SVP2を主催する佐藤博昭の共著本。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM