<< 原発事故を写す鏡「水俣」 | main | まるで現在を見ているような原子力行政の見苦しさ~『原発切抜帖』 >>
2011.08.17 Wednesday

モーション・フュージョン・リフレクション ー現代映像のとある視点ー

atta映像企画主催による"モーション・フュージョン・リフレクション - 現代映像のとある視点 -" が札幌で開催されます。
田中廣太郎は自作を含めたプログラムを企画しました。構造的なフィルム作品から先進的なビデオ作品まで含んだ内容となっております。
上映後、企画者の大島慶太郎氏とのトークセッションを予定しております。

会期 : 2011年9月3日(土)
会場 : ATTIC 〒060-0063札幌市中央区南3条西6丁目 長栄ビル4F TEL/FAX 011-676-6886
協力 : ATTIC、田中廣太郎
主催 : atta映像企画
予約・問合せ : info@filmfilmfilm.org
WEBサイト : http://www.filmfilmfilm.org/atta_002

上映時間 : 1回目Aプロ13:30〜/Bプロ15:30〜,2回目Aプロ17:30〜/Bプロ19:30〜(開場は上映15分前)
トーク : 20:30〜(Bプロ2回目上映終了後、田中廣太郎・大島慶太郎)

1プロ券:一般1000円/一般予約800円/高校生以下600円
2プロ券:一般1800円/一般予約1500円/高校生以下1000円
※ご予約は上映の前日までメール対応いたします 。

Aプログラム(80分) 1回目13:30〜/2回目17:30〜
おもかげ/video/6分/佐竹真紀
暮らしあとvideo/12分/佐竹真紀
came from sapporo/video/3分/近藤寛史
good morning/video/2分/近藤寛史
taxi/video/3分/近藤寛史
untitled movement/video/3分/中川仁史
Pockets/オリジナル16mm上映video/8分/斉藤幹男
地形譜/video/3分/中尾峰
-20110715/8mm/6分/南俊輔
-20110901/8mm/3分/南俊輔
Extreme Skiing in 1930/16mm/5分/末岡一郎
当映画館にて上映されます/16mm/5分/伊藤隆介
タイトル未定/16mm/8分/大島慶太郎
I open a map./video/13分/大島慶太郎

Bプログラム(60分) 1回目15:30〜/2回目19:30〜
Wound Footage/miniDV&Super8/6分2秒/Thorsten Fleisch(トルステン・フライシュ)
vision for kalpa/HD/3分/足利広
Kaizer/video/10分19秒/田中廣太郎
Spen za nite wiz dis sit/video/4分28秒/土屋貴史
Varfix/video/8分23秒/田中廣太郎
Tokyo - Ebisu/16mm/5分/西川智也
invain/HD/14分57秒/田中廣太郎
※上映フォーマットの都合により、上映順が異なる場合が御座います。予めご了承下さい。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
翻訳ツール
Facebook svp2ページ 更新情報
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
戦うビデオカメラ―アクティビズムから映像教育まで
戦うビデオカメラ―アクティビズムから映像教育まで (JUGEMレビュー »)
佐藤 博昭
佐藤博昭、渾身の一冊です。個人映像の展開へのヒントになれば…。
Recommend
シリーズ 日本のドキュメンタリー (全5巻) 第1回 第1巻 ドキュメンタリーの魅力
シリーズ 日本のドキュメンタリー (全5巻) 第1回 第1巻 ドキュメンタリーの魅力 (JUGEMレビュー »)
佐藤 忠男,吉岡 忍,森 まゆみ,池内 了,堀田 泰寛,小泉 修吉,矢野 和之,佐藤 博昭
Recommend
Recommend
映画は世界を記録する ドキュメンタリー再考(日本映画史叢書 5)
映画は世界を記録する ドキュメンタリー再考(日本映画史叢書 5) (JUGEMレビュー »)

佐藤博昭が「ビデオ・ジャーナリズムの現在」の項を担当しています。
Recommend
スーパー・アヴァンギャルド映像術―個人映画からメディア・アートまで
スーパー・アヴァンギャルド映像術―個人映画からメディア・アートまで (JUGEMレビュー »)
佐藤 博昭, 西村 智弘, 「Cine Lesson」編集部
SVP2を主催する佐藤博昭の共著本。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM